「わたし」たちのことば 詩と文学/エスニシティ/LGBTQの現在 アリエル・クッキー・リュウ先生とともに

「わたし」たちのことば 詩と文学/エスニシティ/LGBTQの現在 アリエル・クッキー・リュウ先生とともに

2021年11月28日05:00

【オンライン】

台湾と日本の 「わたし」たちのことば 詩と文学/エスニシティ/LGBTQの現在 アリエル・クッキー・リュウ先生とともに

開催日時:2021年11月28日(日)14時〜 *プレイベント
場所:オンライン(配信会場:東京・忘日舎)

「「わたし」たち」は、「わたしたち」、ではない。台湾も、日本も、多様なひとりひとりとしての「わたし」の複数からなっている。それぞれの場所で暮らす「わたし」がいて、その地平から、「私」と「あなた」、あるいは「わたし」たちについて、台湾の詩や文学、社会状況、性のありようを紐解きながら、ともに考えていきたいと思います。

メイン講師/スピーカーに台湾LGBT文学と社会運動、日本旧植民地詩歌を専門とする劉靈均(Ariel Ling-chun Liu)先生をお迎えします。プレイベントとなる今回は、台湾を代表する詩人・楊牧の一篇「ある人は公理と正義について私に訊ねた」を読みながら、現在の台湾の作家たちがどのようにこの作品に応答してきたか、そこから見えてくる台湾の現在についてお話をうかがう予定です。

劉 靈均 / Ariel Ling-chun Liu
1985年、台湾生まれ。高校生の時に自身がゲイだということに気づく。27歳までを台北市で過ごし、国立台湾大学日本語文学系修士課程を修了後、高校と大学での非常勤講師を経て、2013年に日本へ渡る。神戸大学大学院人文学研究科博士後期課程満了。2017年9月から2021年3月まで三重大学特任講師。現在、関西大学、相模女子大学非常勤講師。関西とアジアのLGBTを繋げる団体「関西同志聯盟」共同代表。

講義内容(仮)*変更になる場合があります
第1回|2022年2月予定 「ある人は公理と正義について私に訊ねた」への応答
第2回|2022年4月予定 名前を返せ!:台湾の「原住民」の文芸表現
第3回|2022年6月予定 罪の子の王国にて:LGBT運動と政治と文学と

本講座は、視聴される方々が金額を決めるスライド・カンパ方式を採用しています。
*今回の方式についてはページ下をご覧ください。

【お申し込み・配信について】

・zoom ウェビナーを利用してのオンライン配信イベントです。お申し込みの締め切りは11月28日(日)12時までとなります。またアーカイブ録画配信を行いますので、当日以外ご覧いただけない方も、この日までにお申し込みください。
・登壇者のみ画面に映る「ウェビナー」形式です。
・お申し込み後に、URL、ID、パスコードを追ってお送りいたします。またアーカイブ視聴は12/19(日)までとなります。期間中での視聴をお願い申し上げます。
(アーカイブはYouTube を使った録画配信となります。お申し込みいただいた方全員に、会終了後にYouTube のURLをお送りいたします。録画でのご視聴をお楽しみください)

【今回のスライド・カンパ方式(視聴金額スライド制)について】

本講座は、視聴される方々が金額を決めるスライド・カンパ方式を採用しています。
いま、「知る」「考える」ための多くのプラットフォームは危機的な状況にあり、現行の政治をはじめとして、「知」を軽んじる傾向はさらに強まりつつあります。専門的な知識をもち、大学等で教鞭をとる方々の雇用のあり方も決して無縁ではありません。それは国や地域、性差に関わることで、二重にも三重にも困難の度合いを増しています。

アリエルさんの講義は、台湾に関することばかりでなく、多くの方が気づいていないであろう「日本」を深く、真剣に、楽しく知ることができる内容です。スライド・カンパ制には「応援」の意味も込めています。知ること、伝えること、その双方向の知のゆたかさの還流と、あたらしい試みのための方式です。ご理解のうえ、ふるってご参加ください。

【ご注意事項】
・イベントはPC、スマホ、タブレットからご視聴可能です。PC、スマホ、タブレットからご覧になる場合は、Zoom のアプリを事前にダウンロードしていただく必要がございます。以下のURLよりアプリのダウンロードが可能です。
https://zoom.us/download#client_4meeting
・録音・録画はご遠慮願います。
・URLの共有、第三者への譲渡はご遠慮ください。
・ご視聴の通信環境の悪化などにより、配信が途切れた場合の返金はいたしかねます。

・視聴方法などご不明な点がございましたら vojitsusha@gmail.com 、または03-3396-8673(営業時間内)まで事前にお問い合わせください。

LGBTQ オンライン

関連イベント