職場とセクシュアリティ【リニューアル第7回】

職場とセクシュアリティ【リニューアル第7回】

2022年01月22日05:00

【東京】池袋

《"職場とセクシュアリティ"ってどんなイベント?》

「働く側の立場から」
LGBT等セクシュアル・マイノリティが就労する場面で直面しがちな問題について
皆で考えるイベントです。

企業のなかで広がりつつあるLGBTsへの取り組み。
その取り組みや社会の変化を待つだけではなく、
もし職場で困ったことがあったら、何ができるのか。

多くのセミナーやLGBTsの集まりでは
・企業はどうすべきか
・どのような対応ができるか
という「企業中心」の話が多いですが、

・性別移行に伴って服装の相談をしたら断られたら?
・履歴書の性別欄に書くのは住民票上の性別でなくてはいけない?
・カミングアウトする前に確認しておきたいことは?
・同性パートナーの介護のために転勤を断わることは可能?
など「働く側中心」の話を扱っていきます。

3名~5名程度のグループでのテーマトークを中心としたイベントです。

架空の事例をもとに、
「自分だったらどうする?」「どんな選択肢がある?」など
グループで話し合います。

最後に、
取り上げた事例について、
どんな法律や制度が使えるか、
就業規則ではどのように定められていることが多いか、など
5分~10分程度社労士が解説します。

現在は感染拡大防止のためオンラインでの開催(参加費500円)ですが、
会場開催が可能になったら、池袋みらい館大明ブックカフェを予定しています。
(経費がかかるので、オフライン開催の場合は参加費1000円の予定です)

前身のイベントから通算すると、40回以上開催しているイベントです。
”職場とセクシュアリティ”は、以前、Queer&Allyという団体の主催で行っていたイベントです。
2017年5月のシリーズ開始前のプレイベントから、2020年9月まで、計39回、ほぼ毎月開催。

諸般の事情で休止してしまいましたが、2021年7月より新たな体制で再開。
2021年8月より《みらい館大明ブックカフェ》主催のイベントとなりました。
とはいっても、イベントの形式は変わりませんし、
ゆるっとした雰囲気もなるべくそのままで開催したいと思っています。

以前参加したことがある方も、
初めてイベントの存在を知ったという方も、
お気軽に参加してみてください。

今回のテーマ:
coming soon・・・

《日時、参加費など》
◆日時:2022年 1月22(土)14:00〜15:30
◆参加費:1,000円
 ※現地支払いとなります
 ※キャンセルの場合にはお早めにご連絡ください。
 ※感染症の流行などによりオフラインでの開催が出来ないと判断した場合、オンラインに変更致します。その場合はお申込みいただいたメールアドレスにご連絡差し上げます。

◆参加できる方:以下の確認事項に同意し守れる方。
【確認事項】
禁止事項への違反も含め、他の参加者の安全を脅かす言動があった場合は、イベントの途中でも強制的に退出していただきます。
※お申し込みの際には同意いただけたものといたします。

◆お問合せ:oda@office-r.biz まで
   件名:1/22イベント問合せ
   本文:名前(ニックネーム・仮名可)、ご質問内容

《主催》
みらい館大明ブックカフェ
(みらい館大明ブックカフェは、豊島区 若者学びあい事業の一環として、豊島区とNPO法人いけぶくろ大明が協働で実施するものです。)平成17年に閉校となった豊島区立大明小学校の跡施設を活用した生涯学習施設です。「地域づくり」と「学び」を事業の柱に、地域のサークル活動や勉強会への施設貸出、季節ごとに地域交流イベントや各種講座の開催等を行っております。
https://taimeibookcafe.net/

《運営協力》
Allyの森( https://allynomori.wixsite.com/home

セクマイ LGBT アライ トーク

関連イベント