#SAPPORODIVERSITYFORUM 「子どもと接する大人が知っておきたいLGBT知識」

#SAPPORODIVERSITYFORUM 「子どもと接する大人が知っておきたいLGBT知識」

2022年02月22日10:00

【オンライン】

―――――LGBTについて子どもに聞かれたとき、あなたは何と答えますか?

札幌市「令和3年度男女共同参画に関する市民意識調査」では、
「セクシャルマイノリティに対する理解の促進や支援のために必要なこと」に対して、
「職場や学校等における理解の促進」と回答した人が67.7%という結果が出ています。
しかし、性的少数者に関する制度や相談窓口の認知度は、いずれも2割に満たない数字となりました。
(※参考:https://www.city.sapporo.jp/shimin/danjo/chosa/shimin/index.html)

人知れず悩んだり傷ついたりしている子どもを一人でも減らすために、私たちにできることは、まずは知ること。

今回は、子どもと接する上で知っておきたい性的マイノリティに関する知識や、
学校現場における性的マイノリティへの配慮や環境整備について、にじいろほっかいどうの国見亮佑さんにお話いただきます。

●日時:令和4年2月22日(火)19時~20時30分
●定員:30名
●対象:お子さんのいる方、子どもと接する仕事をしている方または目指している方(札幌市民)
●参加料:無料
●講師:国見亮佑さん(にじいろほっかいどう理事長)
大学卒業後、札幌でゲイ(男性同性愛者)の当事者として活動。2015年に現団体を創設。
当事者交流イベントを道内各地で行うほか、市民や教員向けなどの講演会の企画・運営を行う。
帯広市内で同性パートナーと暮らす。職業は公立学校教諭。

※オンラインで実施します。下記のフォームよりお申し込みください。
 追ってzoomのURLをお知らせします。
※オンデマンド視聴をご希望の方は、申し込みフォームの「備考」欄に「オンデマンド希望」とご記入ください。

※当日の様子はオンデマンド視聴用に録画いたします。ご了承ください。
※当日参加をご希望でオンライン環境でのご参加が難しい場合は個別にご相談ください。

オンライン LGBT LGBTQ トーク

関連イベント