テツトーク!『差別の哲学入門』〜哲学対話は差別の哲学から何を学ぶのか?〜

テツトーク!『差別の哲学入門』〜哲学対話は差別の哲学から何を学ぶのか?〜

2022年07月24日05:00

【オンライン】

テツトーク!『差別の哲学入門』
〜哲学対話は差別の哲学から何を学ぶのか?〜

テツトーク!は哲学対話に関する書籍の執筆者をお招きし、関連するテーマについてお話を伺う企画です。
今回は『差別の哲学入門』(アルパカ)を取り上げたいと思います。
本書は哲学対話に関わりが深い方々により執筆・出版されたこともあり、哲学対話の実践者にも関心を持って読まれている一冊です。
哲学対話の実践と差別の哲学はどのように結びつくのでしょうか。
今回は哲学対話の実践者も交えて、本書の内容と哲学対話の関わりについて話し合ってみたいと思います。

▼登壇者(敬称略)
池田喬(明治大学)
堀田義太郎(東京理科大学)
土屋陽介(開智国際大学)
安本志帆(カフェフィロ)

司会:松川えり(カフェフィロ)

○日 時:7月24日(日)14:00-16:00
※事前にチケットを購入いただいた方限定で終了後1週間見逃し配信をいたします。
○場 所:オンライン(Zoomでの開催)
○参加費:1,500円(サポーター/パートナー会員の方は1, 000円)
○主 催:カフェフィロ(https://cafephilo.jp/)

※視聴者はチャットでの参加となりますので予めご了承ください。
※見逃し配信の視聴にはイベント開催前にチケットの購入が必要ですのでご注意ください。

▼書籍情報
『差別の哲学入門』(シリーズ・思考の道先案内1)
池田 喬・堀田義太郎 【著】
出版社:アルパカ

https://alpaca.style/books/philosophy-of-discrimination/

日常にある差別や偏見。どう考えれば、どうすればいいのかに応える待望の本!
マイクロアグレッション(些細な攻撃)やパワハラ、いじめ等も含め、差別的な行為、発言、あるいは偏見について日常でどう考えていいのかわからなくなったら、立ち戻るところがようやく見つかった! 本書は海外では盛んな差別の哲学を日本で初めてわかりやすく紹介した入門書です。(紹介ページより)

LGBT LGBTQ オンライン トーク

関連イベント