子どもも大人も一緒に考えよう! ~カミングアウトってなあに?大事な話を聞くときのこと~

子どもも大人も一緒に考えよう! ~カミングアウトってなあに?大事な話を聞くときのこと~

2022年07月27日04:00

【オンライン】

わたしたちは、それぞれに「ちがい」を持っています。
例えば、障がい、特性、国籍、価値観や経験、どんな性のあり方をしているか、なにが好きか、などなど。
普段の生活の中で、どんな「ちがい」と共に過ごしているでしょうか?そして、どんなふうにその「ちがい」を大切にしていけるでしょうか?
もしも身の回りの人が「ちがい」について話してくれたら?そのとき、どうやって受け止めたらいいんだろう?

今回は、学校などで1400回以上LGBTQや多様性についての授業を開催する認定NPO法人ReBitが、オンラインイベントを行います。
子どもも大人も大歓迎!一緒に自分・相手のちがいをどのように大事にできるか考えましょう!

【日時】
2022年7月27日(水)13:00-14:00
※途中入退室自由
【当日スケジュール】
※変更する可能性もございます。
<前半>13:00-13:30 多様な性のあり方についての説明、講師のライフストーリー
<後半>13:30-14:00
「カミングアウトってなあに?」身近な人からカミングアウトを受けたらどうする?
お互いのいろいろなちがいを大切にするためになにができるか考えよう!
※前後半とも、全ての年齢の方に参加頂けます。
※途中での入退出も自由です。
【場所】
オンラインコミュニケーションツール zoom
※お申込みいただいた方には、後ほど当日のURLをお送りさせていただきます。
【参加費】
無料
※要事前申し込み
【定員】
200名(先着順)
【こんな方におすすめ】
・ちがいを大切にすることについて考えたい子ども・大人
・多様な性やLGBTQについて学びたい子ども・大人
・子どもと一緒に多様性について考えたいという保護者の方
・LGBTQや多様な性についての授業を検討している学校関係者・教育関係者の方

LGBT オンライン LGBTQ

関連イベント