"塀の外のアニキ" 黒川洋司×"悟ったトランスジェンダー" 荒牧明楽 「誰一人取り残さない社会の創り方」

"塀の外のアニキ" 黒川洋司×"悟ったトランスジェンダー" 荒牧明楽 「誰一人取り残さない社会の創り方」

2022年07月28日10:00

【大阪】福島

"塀の外のアニキ" 黒川洋司×
"悟ったトランスジェンダー" 荒牧明楽 
「誰一人取り残さない社会の創り方」

▼申込フォームはこちらから
https://onl.la/hqCXExH
今回はスペシャルトークイベントを企画しました。
お一人目は、塀の外の兄貴 良心塾 塾長 黒川洋司さん。
お二人目は、悟ったトランスジェンダー nou大学学長 荒牧明楽さん。
このお二人はそれぞれ全く違うジャンルの社会課題解決に取り組まれていますが、ご自身の問題に取り組みながら、それは個人の問題ではなく、社会の課題であり、市民一人一人が無関心から自分ごととして認識し、共に創る社会にならないと、将来世代へ幸せな未来に繋げていけないと確信されています。
今回はお二方の観点から「誰も取り残さない社会の創り方」というお題で
お話いただき、よりテーマを深めてクロストークしていきたいと思います。
実際に、当事者として社会課題を感じ、突破されているお二人だからこその観点の融合がおき、新しい社会のイメージが生出される現場にぜひおこしください。
イベント後には、結笑和にて第二部懇親交流会も企画しています。
荒牧さん、黒川さんに深く質問したい方は、是非こちらもご参加ください!

▼こんな方にオススメ
・誰も取り残さない社会は可能か考えたい
・再犯防止に自分が何ができるか考えたい
・真のSDGsが何か考えたい
・虐待問題を社会から無くしたい
・LGBTに関心がある
・nTechの実践活用に関心がある
・日本の可能性、大阪の可能性に興味がある
・社会課題に取り組む前向きなコミュニティに関心がある

【登壇者】

黒川 洋司 (くろかわようじ)
株式会社良心塾 塾長
大阪市内に美容室3店舗を経営する傍ら、
自らの経験をきっかけに再起を目指したいと思う服役経験者に対し、
『住居』『就労』『教育』支援する良心塾を運営する。
また家庭崩壊と虐待が子供たちの自立を防ぐ大きな関係性があることに気づき、
子供達を被害者・加害者で終わらせないため
『農業』『飲食』で社会教育を行うソーシャルビジネスとして展開中。

荒牧 明楽(あらまき あきら)
nTech Online Univ.(nOU) 学長 | OVER THE RAINBOW 代表 | NPO法人カラフルチェンジラボ理事 | 久留米大学医学部 非常勤講師
福岡県柳川市出身 1985年生まれ。2008年佐賀大学卒業後、リクルートに入社。広告から医療業界などを経て現職。トランスジェンダーであることをきっかけに「人間とは何か」という哲学的な問いを持ち続け2016年に認識技術「nTech」と出会い究極の答えを得る。
現在は、NPO法人カラフルチェンジラボの理事ならびにオンライン大学「nOU」の学長として、すべての人が本来の自分を発揮して多様性共存できる尊厳社会づくりを目指し、企業・学校・行政機関などで研修や講演活動を行っている。
著書『トランスジェンダーの私が悟るまで』NR出版 2022年3月7日発刊

井上 篤(いのうえ あつし)
大阪出身。大学卒業後、システム開発の会社勤務を経て、家業である広告宣伝関連製造会社に従事。
3年前より2025大阪万博に向けて、大阪リライズ協会設立に関与。一人一人が自らのコミュニティを持つ時代に向けて、
基礎技術となる心感覚を普及するアンバサダーとして従事。オフライン、オンラインと読書会を主催している。
昨年Dignity2.0国際カンファレンス実行委員会 大阪共同代表を務め、大阪から世界基軸教育を発祥都市とすべく、ネットワーキングや教育経済モデルづくりに奔走中。

******************
【日程】令和4年7月28日(木)
【時間】19:00〜20:30 (18:50より入室可能)
【参加費】:2,000円/学割1,000円/ペア割(2名)3,000円(全て税込)
【定員】20名
【主催】良心塾
【会場】〒553-0006 大阪府大阪市福島区吉野福島区2丁目11−21
 https://ryoshinjuku.com/about/

トランスジェンダー LGBTQ LGBT

関連イベント